福岡旅行へは飛行機を利用する

福岡旅行へ行く飛行機は今はインターネットでも格安でお得に予約が可能になっています。
その中でもスカイマークは福岡へ行くにはもってこいの格安航空となり、今まで使ってきんた航空チケットの中でも最も利用頻度の多いチケットになっています。
札幌からは1日1本、茨城からは1日1本、羽田からは1日11本、那覇からは1日4本、福岡空港への便が出ているので時間に困る事はありません。

また、インターネットやアプリなどでオンライン予約を行うと運がよければバーゲン価格でチケットを購入することができます。
片道数万円するチケットを数千円で購入できるのでかなり格安な値段での旅行を楽しむことが可能となります。
羽田からならスカイマ一クだと1時間55分で福岡空港に到着することができます。まず空港を出て、自分でホテルのチェックインを済ませます。

その後はもう自由行動をしてOKとなります。福岡は博多も有名で、2つの呼称を持つ都市、ツインシティと世界からは呼ばれている土地です。博多ラーメン、博多明太子、福岡空港、福岡タワーとそれぞれ有名なものが溢れている街です。福岡・博多で「よかもん」を探す旅に行ってみたいですね。

福岡といえば定番の旅行スポットとして、太宰府天満宮が挙げられます。天神様である菅原道真公を 祀る神社です。学問・ 至誠・ 厄除けの神様として日本全国から毎年200万人もの参拝客が訪れるそうです。そしてその裏にある九州国 立博物館も人気観光スポットです。旧石 器時代から開国までの日本の 文化の進みについて展示してある歴史系の博物館です。柳川の川下りも定番の観光スポットです。市内の掘割を縦横に流れることから水の都と呼ばれているそうです。船に乗ってのんびりと城下町を堪能することができます。

あとは福岡といえば食べ物も気になるところです。天ぷらのひらお本店は、カウンターに揚げたての天ぷらが置いてあり、ファーストフード感覚で安く早く天ぷらが食べられる人気のお店です。惣菜が食べ放題となっていて、こちらのイカの塩辛がおすすめだという話です。博多水炊きも楽しみたいところです。

水炊きの長野さんというお店が有名で、まさに王道という水炊きを味わうことができて、締めにいただく雑炊がまた格別です。長浜ラ一メンを味わいたい方には、元祖長浜屋がおすすめです。うま味がしっかりと閉じ込められたス一プは格別に美味しいとのことです。

福岡へ飛行機 格安料金で行けるスカイマークを利用して一生の思い出を作りませんか?